180218茅野の家(2)

このマゼンダ被りした色の写真はお母さんが撮った写真である。OLYMPUS PEN Light E-PL。悪いカメラでは無いのだけれど、OLYMPUSのカメラのAWBは精度が悪い。そんなことはどうでも良い。唯が立っている当たりはリフト1本で上がってこらえる当たりだろうか? あるいはそれより少し下か?

e0385618_02404119.jpg

空にマゼンダが被って紫色になってしまっているが、悠太はとても綺麗に写っている。プリセットホワイトバランスをカスタム登録できるのであれば「雪山用」というカスタム設定を作っても良いが、別に紫色の空でなんの不都合も無い。世の中にはわざわざそういう色の空の写真ばかり撮っている人だっているくらいだ(笑)。

e0385618_02410783.jpg

下の3枚の写真はお父さんが雪山散策を始めた最初の頃に撮った写真。もっと良い写真がたくさんあるはずであるが、まだセレクトもレタッチもしていないので、最初に撮った3枚だけを掲載しておく。

e0385618_02414258.jpg


e0385618_02415488.jpg


e0385618_02420507.jpg

100人乗りのロープウェイ。標高1,771mの山麓駅から標高2,237mの山頂駅まで約7分で上がる。山頂駅脇から山麓駅脇までは全長4kmのコースとなっている。

e0385618_02422154.jpg

下山字はロープウエイ正面に北アルプスが見える。山頂からのコースは写真左側になる。

e0385618_02423030.jpg


e0385618_02423896.jpg

悠太が生後6ヶ月の時に縞枯山荘に行ったときにはうどんを食べた。今回もうどんを食べるつもりであったが、現在は日中は飲み物のみの提供となっていて食事をすることが出来なかった。お父さんは14:30過ぎに山麓駅に降りてレストランで遅い昼食を食べていた。食べ終わって程なくすると3人が降りてきた。悠太の話だと、リフトで途中まで上がって降りてきたのを含め10本ほど滑ったそうだ。お母さんの話によると、唯もスキー板を揃えてターンできるようになり掛かったとのこと。子どもはあっという間に上達するんだよね。誰かにきちんと教えて貰ったら一気に上達するだろう。

e0385618_02431674.jpg


e0385618_02432488.jpg


e0385618_02433219.jpg


[PR]
by Weekendphoto | 2018-02-18 19:00 | 茅野の家 | Comments(0)

家族で過ごしたひとときの記録


by Weekendphoto
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31